« リッキー産卵確認 | トップページ | ピノコとブラックジャックって変? »

2004.11.29

最近のブラックジャックは良心的?

手塚治虫先生のブラックジャックといえば、法外な手術料を取る天才外科医ということですが、最近始まったアニメを見ていて、「やけに良心的になった」ような気がするのは気のせいだろうか?
今回監修がご子息である手塚眞氏(知り合いのお姉さんの旦那さんだったり)ということもあり、ブラックジャックの人間性や暖かさが色眼鏡を取った状態で伝わってくるような良い感じを受けるが、どうやらそれだけではないようだ。

・・・と、いうのも、連載が始まったのが1973年で約30年前のはなしで、時代はブルース・リーが他界したり、山口百恵がデビューしたり、仮面ライダー1号2号が始めてショッカーからの脱走兵ではない人間をV3に改造したり、オイルショックだったり、ドリフでは加藤茶が「てんてけてんてんてんてんてん、てんてけてんてんてんてんてん、ちょっとだけよ あんたも好きねェ」という激動の時代。大卒の初任給が6万円弱の時代なのだ。現在20万円弱と考えても3倍以上に上がっている。
そこでブラックジャックの請求する「1000万円」のレートだが、単純に考えて3分の1の価値になっているとすると、やはり随分良心的になっているようである。
ニュースなどでも数千万円の治療費がかかるといった話題を良く耳にするし、高度医療において保険治療対象外
の医療費はすぐにそのくらいの値段になってしまうのだ。

いやあ、いい人だなあ~
ちなみに私はブラックジャックの大ファンである。

|

« リッキー産卵確認 | トップページ | ピノコとブラックジャックって変? »

コメント

トラックバック先で良いリンク先を発見。

ブラックジャック掲載順リスト
http://www.ne.jp/asahi/blackjack/list/

ブラックジャックは単行本でリアルタイムに全巻買ったが、結構勘違いしてるところもあったりして(^^;

投稿: アシタノ | 2005.01.04 23:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近のブラックジャックは良心的?:

» 今週のブラック・ジャック「Karte:08 奇跡の腕」 [D.D.のたわごと]
一生懸命に家事をするピノコとラルゴ。B・Jはご褒美に能寿司というお店へ。 おいしそうに寿司を食べるピノコに、B・Jはこのお店は日本一おいしいと認め, 職人のタ... [続きを読む]

受信: 2004.11.29 22:18

« リッキー産卵確認 | トップページ | ピノコとブラックジャックって変? »